FX分析ブログTOP > 投資全般 > 不労所得は悪なのか?FXで儲けるのは未来を予測するということ

不労所得は悪なのか?FXで儲けるのは未来を予測するということ

FXは投機なのでFXで儲けたお金は不労所得になります。世の中では額に汗して働いてお金を稼ぐことを美徳として、投資や投機で不労所得を得るのは悪というイメージがあります。しかし、このイメージは無意識の内に植え付けられている間違いなので気をつけなくてはいけません。

間違いに気づくために、まずはじめに「お金を稼ぐ方法」について正しい知識を身につける必要があります。世の中のお金を稼ぐ方法として大きく分けて下の3つの方法があります。

(1)労働によって稼ぐ
この方法は世の中の多くの人が給料を得るために実践している方法です。パートタイムやバイトのような単純労働者として働いて賃金を得る方法は自分の時間を売って稼ぐ方法で、労働によって稼ぐ方法になります。これは「時間」という資源を売って金銭を得ている方法になり、別の観点から見ると「時間」というすべての人が等しく持っている資源を搾取されていることにもなります。

(2)知識を売って稼ぐ
単純労働者の次の段階へ進むと、今度は知識を売って稼ぐようになります。これは自分の持つ知識、知恵によって労働に付加価値を与えて収入を得ることになるので、通常は単純労働よりも得られる収入は多くなります。しかし、「時間」という資源を売って金銭を得ていることは変わりません。
例えば、車を作っている仕事に従事している技術者は、限られた自分の時間を使って、車を作る知識を車という製品に変えて売っているに過ぎません。医者、弁護士、自営業者も知識を売って稼いでいるこの労働者に該当します。

(3)未来を予測して稼ぐ
もっともお金を稼げる方法は、未来を予測することです。もしあなたに5分先を確実に予知できる能力があれば、本当にあっという間にお金持ちになれるでしょう。世の中はそういう仕組みでできています。
会社経営者は、世界の未来を予測して未来の需要に投資していく仕事です。消費者の動向や未来の予測を失敗すると投じた資金を失い会社は潰れます。その逆に、未来を予測することに成功した会社は、潰れた会社を吸収したり、その会社の売り上げを奪い成長していくことになります。投資家は経済の未来を予測してそこへ資金を投資して稼ぎます。失敗すると資金は市場に吸収され、未来を予知できた人の元へ分配されることになります。

時間と資本(お金)を比べると、時間のほうが圧倒的に価値が高いことがわかります。その理由は、すべての人の時間は有限であり、これは金持ちも貧乏人も同じだからです。だから「時間」を売る(働く)ことで金銭を得ることができるようになっているのです。しかし、見方を変えると、自分の時間を労働に変えて稼ぐ方法は、未来を予想できる人に労働という対価を提供している(搾取されている)といってもいいでしょう。

話をFXに戻しますと、FXはこの3つの中では(3)の未来を予測してお金を稼ぐ方法になります。FXでお金を稼ぐには未来を予測できないと稼げないのです。チャート分析やファンダメンタルの分析もすべて未来を予測するための手段に過ぎません。FXにおいては、未来を予想できない人たちは予想できる人たちから搾取され続けます。確率的に有利な手法をもって、利益の機会に資金を投じることは「過去のデータから導き出された未来の値動きによって利益が出る可能性」にお金を投じることなのです。
FXは不労所得といわれ、FXで稼ぐことは悪のようなイメージがつきまといますが、FXで稼ぐということは本当に難しいことであり、稼げるのはごく一部の未来を予測できた限られた人だけなのです。

「未来を予測するということ」はお金を稼ぐためにとても大切なことだということはお分かりいただけるかと思います。
しかし、未来予想というのは何も仕事や経済のためだけに必要なことではありません。自身の健康管理、安全管理においても極めて重要な意味を持つのが未来を予測する力です。危険な場所、将来災害が予測される場所が予測できるなら、そこに住まなければ生活する上での危険は減らせます。将来予測される病気があるなら、事前に生活習慣の改善を行えば病気になるリスクは減らせます。危険な時間帯には出歩かない、危険な場所にはいかないというのも未来を予測することでできる安全管理です。何も考えずに場当たり的な生き方をしていれば、事故や病気になってしまうのは、残念ですが、すべて偶然とは言えないのです。世の中には不運によって避けがたいリスクもありますが、未来を予測することで避けられるリスクもたくさんあります

何事においても「未来を予測するということ」は大切です。もしあなたが未来を予測することができていないのなら、その結果は時間を追うごとに人生に表れてくるでしょう。数年後にはAIによって多くの仕事が失われると言われています。その未来を真剣に思い描けず、今の日常を繰り返しているだけでは将来どうなるでしょうか。
「未来を予測するということ」ができなければ多くの場合、自然に淘汰されていきます。FXにおいても、未来予測ができなければ、負け組となって淘汰されていく運命にあることを忘れてはいけません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
オススメできるFX取引会社
スプレッドや約定率を比較して選んだFX初心者でも安心して使えるオススメのFX会社です。
FX業界最狭水準のスプレッドで全20通貨ペアで取引できるDMM FXなら取引チャンスを逃さずトレードできます!初心者でも簡単、安心、スマホからでも取引可能!
スプレッドが原則固定された裁量取引に向いているベーシックコースとMT4の自動売買に対応したプロコースから選べるFX取引会社です。

コメントを残す

名前