FX分析ブログTOP > 過去チャート分析 > 2018年のドル円相場見通し、ドル高円安になるか?

2018年のドル円相場見通し、ドル高円安になるか?

2017年の相場も残すところあとわずかとなりました。2017年のドル円相場の値動きは、今のところ1月の高値118.593円、9月安値107.319円となっていて、現在の値幅は11.274円です。これはドル円の過去の年間平均値幅の約15円と比べても低く、1993年からの中では5番目に低い変動値幅です。変動率でも10%程度となっていますので、2017年のドル円はボラティリティが低下した「レンジ相場」の年だったといってよさそうです。

予測していた2017年のドル円の値動きは、「アメリカの金利上昇に合わせて年初から上昇を続けて下値115円‐上値135円の値幅で推移する」でしたが、下値は突き抜け、上値は届かずとなっていますので、結果は大きく外れてしまいました。

『2017年のドル円分析』
2017年のドル円相場を考える、通貨危機に警戒か?
ドル円の月足チャート分析から見える2017年の未来
2017年後半を予測するドル円チャート分析

ドル円相場の値動きが膠着した理由としては「迷走していたトランプ政権」「解決しない北朝鮮問題」「仮想通貨バブル」などが原因として考えられます。2017年にはロシア疑惑からのトランプ大統領弾劾の可能性、米朝開戦の可能性、ブラックマンデーの再来の可能性といったマーケットの下落が懸念される事項がいくつか台頭してきたので、これらがドル円相場の膠着に影響を与えていた可能性があります。しかし、これらの懸念事項は結局今のところ実現していません。

トランプ政権は紆余曲折はありましたが、クリスマス前に何とか税制改革法案を可決しました。北朝鮮問題は、戦争となってしまうのかが引き続き懸念材料となりますが、結論は来年に持ち越すこととなりそうです。2017年は日本のFX参加者が仮想通貨取引に移行しているという話もありました。日本人の個人投資家の動きだけでは影響は大きくはないと思いますが、仮想通貨取引が世界的に盛り上がっているのは確かな流れです。この流れがドル円相場のボラティリティの低減に影響している可能性もあります。仮想通貨の値動きが今後どうなるかはまだわかりませんが、仮に仮想通貨バブルが崩壊した場合には、ドル円のボラティリティ回復につながる可能性もあるかもしれません。

2017年のドル円の月足チャートを見ると、現在は大きな三角保ち合い相場の中で推移しているとみることができます。

【ドル円月足チャート2017】
USDJPY2017MON

現在は2015年の高値から引くトレンドラインが114.3円近くに位置していて、ドル円はこのラインをブレイクすれば上昇トレンドが強まる可能性が高いとみています。ドル円は、まだ三角保ち合い相場の中の値動きで終始しているので、114.3円をブレイクできずに下落する可能性も残されてはいますが、2016年末のトランプラリーで急上昇したあとに2017年は急上昇の半値戻しを完了して反転している流れからみると、上方にブレイクする可能性が高くなっているとみることができます。

これらのチャート分析から、2018年前半のドル円相場では、「現在の三角保ち合い相場をブレイクしたあとに130円程度まで上昇し、その後に一旦10円程度下落調整してから再度高値更新をするような荒っぽい値動き」になるのではないかと予想しておきたいと思います。

【ドル円月足チャート予測】
USDJPY2018

ドル円上昇の理由としては「アメリカの税制改革法案が成立したことで米国債利回りが上昇する可能性」が高くなっていることがあげられます。仮に利回りが急上昇した後には、調整が入る可能性が高まると思われるので、ドル円はその時に一旦大きな調整をし、調整を終えた後、今度は円安の暴走のような値動きで止まらない円安と株安円安の逆転現象となって円が暴落してしまうことを懸念しています。株安円安になるのかはまだわかりませんが、2018年のドル円の値動きは1997年から1998年のドル円チャートと同じような値動き(チャートの左側赤色のボックス)を想定して予測しています。
ドル円は、過去においてもボラティリティ低下後に大きなトレンドを発生させたことが何度もあるので、2018年の値動きには上下どちらにしても注意しておきたいと思います。

2017年の予測は大きく外れてしまっているので、はたして2018年はこの見通し通りになるかはわかりませんが、トレードにおいてもっとも重要な判断材料であるチャートを確認しながら、引き続きドル円相場を分析していきたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
オススメできるFX取引会社
スプレッドや約定率を比較して選んだFX初心者でも安心して使えるオススメのFX会社です。
FX業界最狭水準のスプレッドで全20通貨ペアで取引できるDMM FXなら取引チャンスを逃さずトレードできます!初心者でも簡単、安心、スマホからでも取引可能!
スプレッドが原則固定された裁量取引に向いているベーシックコースとMT4の自動売買に対応したプロコースから選べるFX取引会社です。

コメントを残す

名前