FX分析ブログTOP > トレード備忘録 > ブリュッセルのテロとドル高 USD/JPY相場3月21日~3月25日

ブリュッセルのテロとドル高 USD/JPY相場3月21日~3月25日

【月曜日】
日本市場が休みだった月曜日は先週からのギャップはほぼなくはじまった。日本の休日を狙ったヘッジファンドの仕掛けの噂があったせいか午前中は先週からのチャートで時間足の三尊を形成したこともあって若干下に押したが111.217で反転し、その後は時間足で逆三尊を形成し111.5のネックラインを明確に上抜けると翌日まで上昇を続ける一方的な展開となった。中国の上海総合指数が3000を超えたこともプラス材料だった。アメリカの中古住宅販売件数などの経済指標が予想より悪かったことで一時的に相場は下押ししたが、NY時間にロックハート連銀総裁が「早ければ4月に追加利上げも」との発言をしたことでドル買いが強くなり米ドル円レートは112円を超えるところまで上昇した。
【火曜日】
112円を超えたドル円相場は日本時間午前の麻生財務相の「早期の財政出動は考えていない」という発言を受けて若干調整した。その後112円を挟んでレンジ相場を形成したが、日本時間16:00台にベルギーの首都ブリュッセル空港で爆発音があったとの報を受けてリスクオフ展開となり円高が強まった。16:00の報道直後は市場の反応は薄かったが被害の詳細やテロであることがわかるにつれて値を下げていたことを記録しておく。チャートでは111.373まで値を急激に下げた後に下髭をつけその後三角持ち合い相場を形成し、NYダウが上昇したこともあって上抜けして急激に値を戻し、フィラデルフィア地区連銀のハーカー総裁が「利上げを進めるには十分な根拠がある」と発言したことも受けて112円前半まで上昇していった。
【水曜日】
112円台に値を戻したドル円相場は日本時間では112円前半でレンジ相場となっていたが、欧州時間になると112円を割れずにレンジを上抜けしていった。NY時間には112.889まで値を上げたが113円を前に切り返し、時間足で小さな三尊を形成しネックラインを抜けると値を下げた。アメリカの原油在庫が予想より増加したことでWTI原油先物価格が下げ、株価も軟調だったことから、米FRB高官の利上げ発言が続いて全般ドル高傾向が続いたのを一旦は調整した形となった。
【木曜日】
112円前半まで調整していたドル円レートは日本市場が始まるとともに上昇し16:00台に前日の高値を上抜け113円をタッチすると上抜けはできずに値を戻した。当日発表されたアメリカの失業保険、耐久財の経済指標はまちまちだったが、112円前半で底を打つと今度はNYダウの上昇に合わせて112円後半に値を戻した。
【金曜日】
112円台後半で推移していたドル円レートは日本市場開始とともに値を上げて、年度末のゴトー日ということもあり中値で113円を抜けると一気に値を上げて113.299まで値を上げた。その後は欧州市場がイースター休暇(Good Friday)となっていたことで薄商いとなって113円でレンジ相場を形成した。日本時間21:30発表のアメリカのGDPと個人消費の確報値が改定値よりもよかったためドル円レートは若干上昇したが市場参加者が少ない中113.1程度までしか反応せず、週の終値はそこからほとんど動かず113.121となった。

【今後の見通し】
チャートでは日足で6連続の陽線をつけた。一旦は調整を挟むだろうが1月29日の日銀マイナス金利発表の高値から引いたレジスタンスラインもブレイクしているため、上昇トレンドに入った可能性がある。
【ドル円日足】
20160325
次の節目は大きく意識されている115円、114.5円のラインになる。ここをブレイクできれば短期上昇トレンド入りしたとみたい。115円ブレイクではおそらく値がもむと思うのでブレイクでポジションを持つよりは押し目を拾いたい。115円を明確にブレイクできなければ、再びレンジ相場の可能性もあるので注意しておきたい。
【次週の予定】
次週は引き続き日本の年度末に絡んだフローに注意したい。月曜はEaster Mondayで引き続いて欧州市場では値動きが小さくなると予想される。3月から4月に変わりアメリカでは雇用統計の発表がある。今回の数値は次回の4月FOMCでの利上げに影響する可能性があるので数値次第では値が大きく動く可能性がある。雇用統計の数値がよければ利上げへの流れとなりレンジブレイクししばらくはドル高傾向が続くとみているが、結果が悪ければレンジ相場に逆戻りとなるかもしれない。4月1日発表予定の日銀短観にも注目したい。

USD/JPY week O:111.523 H:113.299 L:111.217 C:113.121
USD/JPY予想レンジ 3月28日~4月1日 112.00-117.00

このエントリーをはてなブックマークに追加
オススメできるFX取引会社
スプレッドや約定率を比較して選んだFX初心者でも安心して使えるオススメのFX会社です。
FX業界最狭水準のスプレッドで全20通貨ペアで取引できるDMM FXなら取引チャンスを逃さずトレードできます!初心者でも簡単、安心、スマホからでも取引可能!
スプレッドが原則固定された裁量取引に向いているベーシックコースとMT4の自動売買に対応したプロコースから選べるFX取引会社です。

コメントを残す

名前