FX分析ブログTOP > FX基本 > FXのエッジとは何なのか

FXのエッジとは何なのか

トレードではエッジを持てとよく言われます。エッジは優位性のことです。

トレードにおける優位性とは何のでしょうか。

トレードにおいてはいろいろなテクニカルを組み合わせて確率的に有利な条件を探すのが優位性とは言えません。FXではチャートを開いてみると平日であれば常に値が動いています。このチャートの中にエッジについてのヒントが隠れています。

チャートには多くの人が注目しているポイントが存在しています。例えば、直近の高値、安値はわかりやすいポイントです。時間軸を長くすれば注目している人も多くなるので高値、安値の優位性は増します。

この誰もが注目しているポイントには買い注文や売り注文が置かれたり、そのポイントに向けてトレードをしているトレーダーがいたりします。多くのトレーダーやヘッジファンドが意識しているポイントでは値が偏って動きやすいのでこのポイントがトレードにおける優位性になります。

逆に、誰もが注目していないポイントでは優位性は存在しないので値動きはランダムになります。適当なところでポジションをとってトレードを続けると確率的には5割の勝率だとしてもスプレッドの分だけ損失が積みあがっていくので勝つことは困難です。さらに、人間には感情があるので、恐怖心を感じて損切りしたり、ポジションを持つことができないようになれば、勝率はさらに下がってあっという間に全財産を失ってしまう結果になります。

誰もが注目しているポイントを見つけるにはより多くの人に支持されている古典的なテクニカル分析を使うのが適しています。サポートライン、レジスタンスラインやダブルトップ、ダブルボトム、ローソク足を使った酒田五法などはエッジがあるポイントを見つけるのに有効なテクニカルです。

FXのチャート分析で、エッジのあるポイントを見つけることができれば勝利に一歩近づきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
オススメできるFX取引会社
スプレッドや約定率を比較して選んだFX初心者でも安心して使えるオススメのFX会社です。
FX業界最狭水準のスプレッドで全20通貨ペアで取引できるDMM FXなら取引チャンスを逃さずトレードできます!初心者でも簡単、安心、スマホからでも取引可能!
スプレッドが原則固定された裁量取引に向いているベーシックコースとMT4の自動売買に対応したプロコースから選べるFX取引会社です。

コメントを残す

名前