FX分析ブログTOP > 手法分析 > ダブルトップとダブルボトム

ダブルトップとダブルボトム

ダブルトップとダブルボトムは最もよくあるチャートパターンの一つです。

【ダブルトップ】
ダブルトップ

1、上昇トレンドの中一つ目の高値をつけます。
2、一度値を下げた後、再び前回の高値近くまで値を上げます。この時前回の高値を更新できていないほうが戻りが弱かったということで売り圧力が強いと判断できます。
3、一度目に値を下げた値に平行線を引いたライン(ネックライン)をブレイクしてチャートパターンが完成します。

このチャートパターンのエントリーはネックラインをブレイクしてからです。利益確定は高値とネックラインの値幅と同じ値を目標にするのが一般的です。
また、このチャートパターンの逆の形を「ダブルボトム」といいます。

【ダブルボトム】
ダブルボトム

ダブルトップ、ダブルボトムはヘッドアンドショルダーと同じく有名なチャートパターンです。そのため多くのトレーダーに意識されやすくネックラインを割れると値に勢いがつきやすくなっています。

同じチャートパターンを見つけてネックラインをブレイクしたからといっても、勝率が100%ということはありえないので毎回利益確定ラインまで値が動くことはありません。トレードにおけるエッジを有効に機能させるには同じチャートパターンでのエントリー回数を増やす必要があります。

ダブルトップ、ダブルボトムは二つ目の山が前回の高値、安値を超えていないほうがチャートパターンとしてはよいとされていますが、そのような定説があるせいかどちらかというと二つ目の山は高値、安値を更新してストップを狩ってからダブルトップ、ダブルボトムを作る場合が多いように感じます。

【高値を更新しているダブルトップ】
ダブルトップドル円月足

ダブルトップ、ダブルボトムの完成はネックラインをブレイクしてからなのでチャートパターンができるかもしれないと焦ってエントリーをしてしまうとストップ狩りにあってしまうかもしれないので注意しましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
オススメできるFX取引会社
スプレッドや約定率を比較して選んだFX初心者でも安心して使えるオススメのFX会社です。
FX業界最狭水準のスプレッドで全20通貨ペアで取引できるDMM FXなら取引チャンスを逃さずトレードできます!初心者でも簡単、安心、スマホからでも取引可能!
スプレッドが原則固定された裁量取引に向いているベーシックコースとMT4の自動売買に対応したプロコースから選べるFX取引会社です。

コメントを残す

名前