FX分析ブログTOP > 投資全般 > 投資と投機とギャンブルの違い

投資と投機とギャンブルの違い

FXをギャンブルだという人がいますが、それは正確な表現ではありません。FXは投機ですがギャンブルとは異なります。FXがギャンブルではない理由を説明するために投資と投機とギャンブルの違いをまとめてみました。

『投資』
資本を投じる経済活動
・投資行動は経済活動の活性化につながる
・プラスサム(期待値がプラス

『投機』
・資本を機会に投じる経済活動
・投機行動は経済に流動性を提供する
・ゼロサム(期待値がゼロ

『ギャンブル』
・娯楽として楽しむゲーム
・直接的な経済生産性はない
・マイナスサム(期待値がマイナス

投資と投機とギャンブルでは「参加者の勝ちやすさ」が異なります。それはそれぞれの期待値が異なるからです。
この3つの中で『投資』が一番勝ちやすいのは投資が資本を投じることによって増えるパイを分け合うプラスの経済活動につながっているからです。
『投機』は経済活動ではありますがゼロサムであり、市場でのお金の奪い合いなので相手を出し抜かなければ勝てません。
『ギャンブル』がもっともリスクが高い理由は、ギャンブルがはじめに胴元にテラ銭をたくさん抜かれてから残ったお金を客が奪い合う争いだからです。

FXは投機だからギャンブルとは異なるといってもトレードルールも決めず、好き勝手に売買を繰り返すならトレードではなくギャンブル行為に近くなります。特に短期で数pipsのトレードを繰り返す場合には1トレード当たりの取引コストが大きくなってしまうのでよりギャンブルに近い経済活動になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
オススメできるFX取引会社
スプレッドや約定率を比較して選んだFX初心者でも安心して使えるオススメのFX会社です。
FX業界最狭水準のスプレッドで全20通貨ペアで取引できるDMM FXなら取引チャンスを逃さずトレードできます!初心者でも簡単、安心、スマホからでも取引可能!
スプレッドが原則固定された裁量取引に向いているベーシックコースとMT4の自動売買に対応したプロコースから選べるFX取引会社です。

コメントを残す

名前