FX分析ブログTOP > 投資全般 > FXをギャンブルではなくトレードにする方法

FXをギャンブルではなくトレードにする方法

FXでは運がよかったり、その時の流れに乗って一時的に勝てることもあります。もし、今下の2つのことを決めずにFXをして勝っているなら、それはギャンブルで一時的に勝っているだけに過ぎないのですぐにFXはやめましょう。このまま続ければ100%数年のうちに勝った利益を吐き出して退場になります。

・優位性のあるトレードルールを作る。
・トレードルールを守る。

上の二つがないトレードはただのギャンブルです。ギャンブルでは一時は勝つことはあっても終わりなく続ければ勝つのは胴元であってトレードを重ねればスプレッド(手数料)の分だけ損失が積みあがっていきます。

・投資と投機とギャンブルの違い

ギャンブルの参加者は一般的には勝てません。ギャンブルでは胴元が有利になっているからです。一度大敗してしまっても、あきらめずにギャンブルを続ければ原資を取り返せることもあります。しかし、トレードルールがないギャンブルを続けたら、結局はまた負けてしまうのです。
FXは買いか売りのどちらかを選択するので、何も考えずにポジションを持っても二分の一の確率で勝ったり負けたりを繰り返します。この何となくやっても勝てたり負けたりするのがFXの罠であり、初心者に勝てるかもしれないという希望を抱かせ、結果ギャンブルを繰り返して抜けられなくなってしまう理由でもあります。

FXをやっていて楽しいと感じている人はトレードではなくギャンブルをやっているといっていいでしょう。勝てるトレードというのはただただ同じことを繰り返していくだけなので楽しさはありません。FXを楽しいと感じるのはギャンブルとして市場に参加している証拠であって危険な兆候です。同じことの繰り返しを楽しいと感じれる人はなかなかいません。

勝てるトレーダーというのは、膨大な情報を分析してエッジのある条件をみつけ、自分の感情を制御して、ただただ同じトレードを繰り返しているだけなのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
オススメできるFX取引会社
スプレッドや約定率を比較して選んだFX初心者でも安心して使えるオススメのFX会社です。
FX業界最狭水準のスプレッドで全20通貨ペアで取引できるDMM FXなら取引チャンスを逃さずトレードできます!初心者でも簡単、安心、スマホからでも取引可能!
スプレッドが原則固定された裁量取引に向いているベーシックコースとMT4の自動売買に対応したプロコースから選べるFX取引会社です。

コメントを残す

名前