FX分析ブログTOP > トレード備忘録 > ポケモンGOでポケノミクス相場 USD/JPY相場7月18日~7月22日

ポケモンGOでポケノミクス相場 USD/JPY相場7月18日~7月22日

【月曜日】
前週の引けに発生したトルコのクーデターはすでに週末の間に現政権によって収束されたため、急落した分を戻してスタートしたドル円相場は、早朝菅官房長官が日銀の追加緩和はまだできるとの主旨の発言をしたことを受けて、106円手前まで上昇した。その後は、日本市場が祝日のためレンジ相場を形成していたがアメリカ市場時間になると上方にブレイクして106円台になっていた。ソフトバンクが英企業の巨額買収を行うという報道もあり、為替市場へも影響を与えていたようだった。
【火曜日】
106円を維持していたドル円相場は日本市場開始とともに下落し始め105円へと押し戻されて105.6円台まで値を下げていた。輸出勢のドル売りの影響もあったようだ。しかし、底値は固く105.644で反転すると再び106円台へと上昇し、アメリカの住宅指標が予想より強かったこともあって前回高値をブレイクした。しかし上昇は続かず再び105円台へと値を下げた。
【水曜日】
106円を挟んで上下していたドル円相場は日本市場開始とともに下落した。市場では海外で一大ブームを巻き起こしている任天堂のポケモンGOが本日日本でもリリースされるとの期待があったようだが、リリースが延期されたことを受けて任天堂の株価が下がったことを受けドル円相場の下落にも影響をあたえたようだった。しかし、引き続き底値は固く前回安値を更新しないで反転すると今度は一方的に上昇を続け6月24日のイギリス国民投票前の高値106.799もブレイクして107円に届くところまで上昇を続けた。その後、政府の経済対策が20兆円規模になるとの見方に関する報道が出ると107円台に到達し、一旦は値を押したが再び107円をブレイクした時は日本の朝方ストップロスも巻き込んで107.5円手前まで値を上げた。
【木曜日】
107円台を維持していたドル円レートはブレイクした107円がサポートして底堅く推移していたが、日本時間午後になって一部通信社から「日銀内では量的・質的金融緩和の持続可能性に懸念が広がりつつある」ようだとの報道を受けて、まず値を下げ、その後、黒田日銀総裁がヘリコプターマネーを完全に否定する発言が英BBCラジオで報道されたことで105.419まで急落した。しかし、下落は続かず、105円から105.5円は何度も意識されている重要な節目でもあるため反発し、その後、BBCが報道した黒田総裁の発言が過去のものだったことが伝わると106.5まで値を戻して荒い動きとなっていた。106円台まで値を戻した後はNYダウの下落につられて2番底を探る動きとなって再び105円台に値を下げていた。ECBの政策金利発表は予想通りの現状据え置きとなっていたが、その後のドラギ総裁の発言でユーロの値が上下に振れていたことも相場を荒くしていた。
【金曜日】
ドル円は前日のヘリコプターマネー否定報道で急落してつけた105.4下値を割ることなく、レンジ相場を形成していたが、欧州市場時間に入って上値を追う動きとなり106円台へと値を戻していった。本日は日本でもポケモンGOがリリースされたことで関連株などに買いが入る動きもあって相場を底堅くしていたとみれる。その後は106円を挟んで方向感のない相場となって週の終値は106.163となった。
【今後の見通し】
106円より上の値でクローズしたので引き続き上昇トレンドは継続しているとみてよいだろう。次週のFOMCと日銀会合の結果次第で引き続き上昇トレンドが継続するかもしれないが、結果が市場の期待に沿わなければ調整することになると予想できるので注意したい。FOMCは利上げは現在織り込まれていないが、次回利上げに関する言及があればドル高になる可能性が高い。日銀の政策では市場はすでに大規模な追加緩和を織り込み始めているので、緩和がなければ大幅に調整、緩和があっても期待に沿わないものであれば事実売りの可能性がある。しかし、追加緩和があった場合にはサプライズ好きな黒田日銀総裁がうまく演出をすることができればドル円は上昇継続するだろう。
【次週の予定】
次週は水曜のFOMC政策金利発表と金曜の日銀金融政策決定会合に注目。その他は月末に絡むフローにも注意しておきたい。
USD/JPY week O:105.441 H:107.481 L:105.269 C:106.163
USD/JPY予想レンジ 7月25日~7月29日 100.00-110.00

このエントリーをはてなブックマークに追加
オススメできるFX取引会社
スプレッドや約定率を比較して選んだFX初心者でも安心して使えるオススメのFX会社です。
FX業界最狭水準のスプレッドで全20通貨ペアで取引できるDMM FXなら取引チャンスを逃さずトレードできます!初心者でも簡単、安心、スマホからでも取引可能!
スプレッドが原則固定された裁量取引に向いているベーシックコースとMT4の自動売買に対応したプロコースから選べるFX取引会社です。

コメントを残す

名前