FX分析ブログTOP > トレード備忘録 > USD/JPY相場10月12日~16日

USD/JPY相場10月12日~16日

10月12日~10月18日のUSD/JPY相場は週明け月曜日は休日で動きが小さかったが、月曜日から下落を続け重要なサポート118.5を割りストップロスを付けて118.062まで下落した。木曜につけた118.062で反転して15日は下ヒゲの長い陽線となり翌日の金曜日も続伸した。金曜は120.07からのトレンドラインを上抜けると上昇を続けて週足は長い下ヒゲの陰線になった。
今週はチャート的には上げやすい要素が多い。10月15日の反転は105円から122円までの急騰を続けた2014年のチャートを彷彿とさせる。市場では日銀の追加緩和の憶測もあり、月末までは下値は限定的となりそう。金曜の下値の118.8を割ったら続落の可能性もある。月曜の中国GDP次第で上に行くのか下の行くのか決まりそうだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
オススメできるFX取引会社
スプレッドや約定率を比較して選んだFX初心者でも安心して使えるオススメのFX会社です。
FX業界最狭水準のスプレッドで全20通貨ペアで取引できるDMM FXなら取引チャンスを逃さずトレードできます!初心者でも簡単、安心、スマホからでも取引可能!
スプレッドが原則固定された裁量取引に向いているベーシックコースとMT4の自動売買に対応したプロコースから選べるFX取引会社です。

コメントを残す

名前